Moving Tips

ステップ1: 何を用意したら良い?

– S M L ボックス
– ワードローブボックス(ハンガーボックス)
– 食器紙(新聞紙を代用可能)
– テープ&はさみ
– マジック(黒&赤 “割れ物”)
– ぞうきん

ステップ2: 忘れてませんか?

エレベーターの予約!
-エレベーター付きアパートはマネージメントオフィスに引越し使用予約が必要です。
郵便アドレス変更カード!
-USPSウェブ: http://www.usps.com
新住所へのユーティリティーの変更!
-新住所に移る前から予約した方が良い。

ステップ3: 箱詰めの手引き

S M L の同じ種類の箱を使用する!
-トラックに積む際に荷崩れを防ぐ。
必要な物だけに絞り込む!
-整頓するチャンス!住居スペースを大切に!
箱はしっかりテーブで止める!
-箱の底を十時に止める。ふたも必ず閉める!
重い物はS箱に入れましょう!
-本や食器をMやL箱に入れると重量オーバー!
食器は縦に入れよう!タオル等を代用!
-箱の底にはタオル、Tシャツなどを入れる。平らな食器は縦に入れる。新聞紙等で包装する。新聞紙等で中身を固定する!
大事な服はワードローブボックスへ!
-ドレス、スーツなど皺から防げます。
マジックで何処の部屋の荷物か記入!
-スタッフがスムーズにお部屋まで運びます。
割れ物には必ず印しましょう!
-スタッフが丁寧に取り扱う事が出来ます。

ステップ4: 時間短縮&料金節約の仕方

引越し予約、準備はお早めに!
-多くの引越し会社の場合、月末は特に込み合います。月中旬の方が予約しやすい。
入り口付近に箱を集めよう!
-スタッフがスピーディーに運び出せます。
全部箱に入れよう!当日には準備万全!
-引越しに一番時間が要するのは箱に入っていない雑貨や小物、紙袋、ビニール袋等です。箱は運びやすく時間節約になります。家具など箱に入らない物ははプロに任せよう!
家具のホコリを拭いておこう!
-スタッフが拭く時間を節約できます。
行く荷物?行かない荷物?
-ルームメイトが居る場合など、持って行く荷物を前もって分けておく。

詳しくはこちら!